So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年10月期研究会のご案内 [「ブレーメン館」研究会]

ブログ読者のみなさま

更新が直前になりまして、ほんとうに申し訳ありません。
2012年度10月研究会の案内をupします。

今回は、会員の和田一郎さんにインドネシアの文化ついてお話いただけることなりました。
アジアの多様な様相を知る良い機会になると思いますので、多数の方のご参加をお願い申し上げます。
ベネディクト・アンダーソンの分野、インドネシアです。
言語の坩堝、民族の坩堝、どんなお話が聴けるのか、今から楽しみです。

講演者: 和田 一郎(わだ いちろう)さん

題目: インドネシア・ジャワ島文化の基層と多様性

日時: 2012年10月2i日(土) 14時〜16時

於: 北海道情報大学札幌サテライト 札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビル4F (北大植物園入口正面、玄関南向き)

参加費: 一般参加者500円、大学生以下の学生および会員は無料

概要
 「インドネシア」は、300以上もの民族からなる多民族・多言語国家でもある。多言語・多言語とは異文化共存を意味するが、ジャワ島のジャワ族とスンダ族の音楽や文学状況を比較し異文化共存の状況を検討したい。また、ジャワ島西部の少数民族「バドゥイ」の生活文化を通してイスラム以前の古ジャワ文化について考える。

講演者プロフィール:
秋田県生まれ。明治大学文学部文学科卒。 体育会山岳部OB。プランナーとしてブランド戦略、販促戦略、地域開発戦略等を担当。2000年~2003年JICA (国際協力事業団) の個別専門家として、インドネシア共和国ジャカルタ特別州政府に派遣。JICA派遣期間終了後、2008年まで現地財閥系企業に役員として勤務。


共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。