So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年5月ブレーメン館文化講座のご案内 [「ブレーメン館」文化講座]

 北国ではすっかり雪も融け、これから本格的な春を迎える季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、5月の行事のご案内をいたします。今回は、エッセイストの近藤純夫さんをお招きして第19回目の文化講座を開催することになりました。近藤さんは長年ハワイに携わってこられた専門家で、ハワイの文化と自然について興味あるお話を聞くことができると思います。多数の方のご参加をお待ちしております。

発表者: 近藤 純夫(こんどう すみお)さん
発表題目: 「深く楽しむハワイ──自然と歴史の魅力をさぐる」
日 時: 5月26日(日)14:00~16:00
場   所: 北海道立文学館講堂(札幌市中央区中島公園1番4号)
参加費: 一般参加者1000円、大学生以下の学生および会員は無料
後  援: 札幌市教育委員会

発表要旨: 
 ハワイと言えば世界に誇るリゾート地です。戦後から今日にいたるまで、その地位が揺らいだことはありません。しかし、「ハワイに世界の観光客が集まるのは歴史的にも、自然的にも必然である」と言ったら、なぜだろうと思いませんか?なぜ、ハワイには世界中の民族が集まるだけでなく、その血が幾重にも混ざり合っているのか?なぜハワイには世界中の熱帯や温帯の動植物が集まっているのか?世界のあらゆる場所から、あらゆるものがハワイに集まる意外な仕組みを通じ、知られざるハワイの魅力についてお話しします。

発表者のプロフィール:
 エッセイスト、翻訳家、写真家。1952年生まれ、札幌市出身。ハワイ火山国立公園アドバイザー、朝日カルチャーセンター講師、スパ・リゾート・ハワイアンズ・アドバイザー、フラ・ミュージアム・コーディネーター、フラレア・ハワイアン・カルチャー講師、地球クラブ代表などを勤める。日本洞窟学会会員、日本火山学会会員。
主著:『フラの花100』(平凡社)、『ハワイ諸島の自然』(平凡社デジタル書籍)、『歩きたくなるHawaii』(亜紀書房)、『ハワイBOX フラの本』(講談社)、『ハワイ・トレッキング』(平凡社)、『ハワイ・ブック』(平凡社)2001年など多数。訳書:『ルインズ』(扶桑社)、『イザベラ・バードのハワイ紀行』(平凡社)など多数。
    


共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。